2013.09.06 夕方戦略

この記事は1分で読めます

さん、こんにちは!
今日は遅めの戦略です。

本日は今後の円安の流れを作るかどうかの重要な日となりそうです。

雇用統計が市場予想通り、もしくは予想より上回る結果となればドル高に動くでしょう。
予想よりもかなり下回った場合は、QE3縮小延期となり、円高方向に動くというのが市場の注目ポイントのようです。


ただ1点証券会社のニュースなどにも出ていますが、『ジブリの呪い』が懸念材料(笑)
8月の雇用統計も当日、金曜ロードショーでは天空の城ラピュタが放送され、下落しました。確か、9回中8回と言う高確率でジブリアニメが放送される日の雇用統計は荒れて下落するようです。

これについて、私が個人的に思う事は、今回は『ジブリの呪い』はかからないんじゃないかと思ってます。
というのも、今日「紅の豚」が放送されるのは宮崎監督引退というニュースが絡んでいるから。
9月の1週目に金曜ロードショーでジブリ作品を放送することは少ないのではないかと思います。
日本の夏休み、子供たちのために8月1週目の金曜日はジブリアニメを放送することが多いことと、8月はアメリカの雇用市場は季節要因が絡んで落ち込みやすい時期が重なってるからこの呪いは生まれたんではないかと思ってます。


ということで、今日は市場予想通りを願いつつ、
ドル円の押し目ポイントが99.70付近で下げ止まってくれるのか、
一段下げて99.55付近まで下がるの、今から要観察です!

それともやっぱり呪いがかかるかもしれませんね…(ll゚д゚ll)



それでは皆さん本日も良いトレードを♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Related post

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

y[Wgbv