【今日の戦略】ドル円、クロス円は週足レベルの押し目となるか。

この記事は1分で読めます

皆さん、おはようございます!

先週はドル円、クロス円台下落でしたね。
あらためて、シナリオ想定してどうなったら自分はポジションを持つのかを決めておくことが、
マーケットに乗り遅れず、そして大きく取れるかを実感した1週間でした。

アルゼンチンの問題もありますが、今週の注目はFOMCです。
12月の雇用統計や住宅販売件数などの指標発表はあまり良くありませんが、予定通り債券購入縮小をしていくだろうとの
見方が強いですね。

その結果を受けて、素直な反応を示すかどうかがポイントになってきます。

ダウは5営業日続落、本日の日経平均も下落が続くかもチェックが必要です。

今日の日経平均が下落しても、あまりドル円が下がらないのであれば、
やはりドル円底堅し!という感が否めませんね。


それでは皆さん、本日も良いトレードを♪



ご覧下さった方、ぽちっと応援お願いします!


為替・FX ブログランキングへ


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Related post

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

y[Wgbv