Paris 紀行総集編

この記事は7分で読めます

  • メールマガジン
  • LINE@第2弾
  • 大阪逆張り

皆さん、こんにちは!

パリ旅行から無事帰国です。

 

私は今回、始めてヨーロッパの地に降り立ち、色んな経験をすることができました。
小さい頃からの憧れの都、パリでしたが、一言で言うなら『素晴らしすぎる』に尽きます。

 

それに、やはり百聞は一見に如かず・・・。

パリってこんなんなんだ〜〜〜!!!!と驚きの連続でした。

 

ということで、少しこの旅で感じたことを綴りたいと思います。

 

パリの夏はとにかく日が長い!

パリの夏はとにかく日照時間が長かったです。
夜明けは5時半から6時頃、日没は22時半頃でした。



日本からのフライト時間で、到着が19時半ごろでしたので、
パリ到着の1日目はホテルに戻って何もすることはできないなと思ってましたが、
シャルル・ド・ゴール空港に到着した時は、まるで昼の15時位の状態です。

 

ちなみに、12時間のフライト中もずっと外は明るく、
夜空の満点の星を機内の窓から見ることはできなくて、ちょっと残念でした。

 

日照時間が長いので、夜中の12時1時くらいがやっと8時9時くらいの感覚になってしまいました。
ですので、活動は夜中の1時2時くらいまででき、3時くらいに寝て、
6時、7時くらいに起きて、活動開始。
夕方にまた2〜3時間少し寝て、夜の活動開始!という生活をしていました。

 

日照時間が長い為に、この睡眠時間は時差ボケと言うより、
パリの日照時間の寄るものが大きいなと感じました。

実際、現地で暮らしている方に話を聞いても、
昼が長いので、ついつい帰宅は午前様になると話してました。

 

パリのカフェは美味しいレストラン!!

ご存じの方も多いのですが、私は無類の米好きです。
和食が大好きで、お米が何より好きですので、普段パンを食べることはあまりない(笑)
パリの食事が私の口に合うかどうかは若干不安でした。

 

また、お酒がとても強い印象を人は私に抱きますが、
せいぜい1杯飲めるかな程度で、お酒は弱い上に、ワインも全く好きではありません。
また、チーズも好んで食べるわけではないし、堅苦しいフランス料理も好きではない(笑)

 

これって、パリに行って食事を楽しめるんだろうか??と一抹の不安を持ってパリに行きました。

 

パリの街には至る所にカフェがあります。

カフェと言っても日本のような喫茶店ではなく、ランチもディナーもちゃんとあります。
1週間の滞在をほとんどカフェで食事をしましたが、その中でも一番気に入ったのが、
牛肉のタルタルです。
いわゆる生肉です。

このタルタルたるや、美味しいことこの上なし(笑)


ほんとに美味しくて、ほとんどタルタルばかり注文していました(笑)



タルタル、トレビア〜ン!

 

そして、硬いパンが嫌いだったはずが、
やはりメインディッシュとの相性はバツグン!

 

 

エスカルゴを乗っけて食べても、
スープに浸して食べても、
もちろん、バターを付けて食べても、
どんなものにも合うのを実感しました。



 

パンなぞ食べても2〜3時間したらお腹はすくと日本では感じますが、
パリではそんなことありませんでした(笑)
これもパリマジックの成せる技なのか?!(笑)



 

パリの街並み事情

世界でも最も素敵な街の一つですが、
それはやはり建造物がとても美しいと感じました。

古い建物ばかりで、壊すことはありません。

内装だけを変えて、景観は壊さないので、基本的には低い建物ばかり。
だからこそ、エッフェル塔はとても目立つし、圧倒的な象徴なんだなぁと思います。
滞在したホテルからもばっちりエッフェル塔が見えて、
ほんとに幸せでした。


街を歩いていて、どこを見ても絵になり、どこを撮影してもカッコよくキマリます。

日本の景色も素晴らしいですが、
歴史のあるパリの街並みには、ため息ばかり出てしまいました。

地下鉄などではスリなどにも会いやすいということで、
全てタクシーで移動しましたが、予想外にタクシーの数が少ない・・・。

空車で走っているタクシーを見つけるのが至難の業でした。

とても便利だったのが、ウーバーです。
日本とは違い、Airbnbの車版です。

民泊ならぬ、民車。

 

自分の立っているところまで迎えに来てくれ、
行き先も指定しておくので、運転手さんにどこに行ってくれと話す必要もなく、
乗る前に料金も決まっていて、カード支払いだからお金を出す必要もない。

 

日本でこれをやってしまったら、全国タクシー協会が黙ってないし、
法的に不可能だと思いますが、
ぜひパリに行った際にはこちらを利用されることをオススメします。

 

とっても嬉しかったこと

そもそも、今回パリに行く機会をもらえたのは、まさにFXをやってきたからと言っても過言ではありません。

私の最初のトレード講座を受講してくれた、ミセスワタナベならぬ、ミスターワタナベのおかげです。

ワタナベ氏が手がけているビジネスにお誘いを頂き、
憧れのファッションウィークに関わることができました。

 

彼は私がトレード講座を始める前から才能に目を付けてくれ、
講座1期生で参加してくれ、勝てるトレーダーとして結果を出してくれました。
聞けば、海外出張の飛行機の中でも検証作業をしていたとか・・・。

誰よりも忙しいはずですが、結果を出す人はそんなことが向かい風になりません。

 

トレード以外でも成功しているので、
的確に色んなアドバイスを頂けて、頼りになります。

 

FXに関しては私が師匠になりますが、
それ以外では教わることのほうが多い、
人生の先輩です。

 

そして、今回のパリ旅行が実現でき、

 

言うなれば、

FX×素敵なご縁×パリ×ファッション=理想のなりたい自分

になれました。

 

FXの業界に入り、沢山の人達にお会いしていますが、
最近思うことは、みんなお金を稼ぎたいからFXに挑戦しますが、
その先には

 

『理想のなりたい自分』になるため

 

というのが、根本的な目的なんだろうなと、よく思います。

 

お金を稼いで、家族を幸せにする、理想の自分になりたいため。

お金を稼いで、沢山ほしいものを買って、理想の自分になりたいため。

お金を稼いで、自分のやりたいビジネスに投資し、理想の自分になるため。

 

理想のなりたい自分は、まさに千差万別だと思います。

私の場合、
仕事でパリとNYに行くって言えることが、夢の一つでした。

 

ただのトラベラーとして異国の地に行くより、
仕事を通して、色んな方と関わることができる方が、
断然面白いし、その国のことがよく分かると思うからです。

あなたの理想のなりたい自分にはFXに何を掛け合わせますか?

 

一つでもいいし、10個でもいいし、
FXと全く違うものを掛け合わせることで

『なりたい自分』になれることは間違いないです。

 

 

最後に

この旅で、最も興奮したのは、エッフェル塔を肉眼で見た時。

パリに着いて、その足でエッフェル塔まで小1時間歩いて行きましたが、
エッフェル塔が見えた瞬間、雄叫びを上げてしまいました(笑)

 

夜道なので付いてきてくれたミスターワタナベは
私の姿にドン引きし、さり気なく、

自分はこの人と一緒のグループじゃないという感じで遠ざかって行きました(笑)

 

近くにいた十数人の観光客も、私の驚嘆ぶりにジロジロ見ていたらしく、
感動のあまりに、そんなことは全く気づきませんでしたが、あんなにも興奮したのは人生初でした。



 

そして、もう一つ。

今回、色んな方に出会いましたが、その中でも一番嬉しかった方が。

デザイナーのKENZO氏です。

 

実は、私が小学生の時に初めて、日本人デザイナーで知った人がKENZO氏でした。
阪急百貨店で母がKENZOのワンピースを買った時に、
これは日本人がデザインしたものなんだと初めて認識しました。
色がとてもカラフルで、母も私も一瞬で気に入ったのを覚えています。

KENZO氏はまさにジェントルマンで、一つ一つの仕草が落ち着きがあり、
声は渋く、恐ろしくカッコ良かったですm(_ _)m

 

そんなKENZO氏にお会いすることができて、
これまた幸せでした。


さて、夢の1週間は終わりましたので、
また週明けからはトレードに講師業に、気張って頑張りたいと思います!

 

12日には無料WEBセミナーもありますので、皆さん、お見逃しなく!!!
詳細はこちら


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

Paris 紀行総集編」 に6件のコメント

  1. 森内 より:

    徳島の森内です。
    なんとも!うらやましい(^^)
    自分も儲けてパリへ行く!!
    しかし、kenzoだって!?生きてるの?自分も25年以上前にくつ買いました(^^)デザインは相当に良かった!履き心地は別として‥‥。パリは不思議な街です。興奮が伝わってきました✨では(-.-;)y-~~

    • ケッティー より:

      森内さん

      お返事がかなり遅くなり、ほんっっっっっっとにすみませんm(_ _)m

      そして、お久しぶりです!
      お元気ですか?
      メッセージを頂き感謝です。

      ぜひ森内さんも儲けてパリに行ってください!
      その際はぜひご連絡を!
      どこでKENZO氏に会ってきたかお話いたしますm(_ _)m

      パリは不思議な街ですね。
      年内に行けるものなら、もう一度行きたいくらいです(笑)

      ではでは!

      ケッティー

  2. acyuchi より:

    ケッティーさん!
    無料セミナーお疲れ様です。
    最後1分ぐらいしか見れなかったので、なんのこっちゃわかりませんでした。
    ケッティーさんは今日もマジで可愛かった!

    • ケッティー より:

      acyuchiさん

      こんにちは!
      無料セミナーをご覧くださってありがとうございますm(_ _)m
      コメントのお返事が大変遅くなり、申し訳ございません。お許し下さいm(_ _)m

      録画版もございますので、ぜひご覧ください!

      お褒め頂きありがとうございますm(_ _)m
      こんな顔を露出しており、申し訳ない部分もございますが、
      今後も頑張りたいと思います!

      今後共どうぞよろしくお願いします!
      ではでは〜!

      ケッティー

  3. HIROSE より:

    パリでのご様子、とても興味深く読ませていただきました!

    タルタル美味しそうですね。

    そして、後半からのくだり。

    非常に共感いたしました。

    『理想のなりたい自分』になるため

    とても大切なことですね。

    ありがとうございます。

    • ケッティー より:

      HIROSEさん

      コメントありがとうございます~!
      お返事が大変遅くなり恐縮ですm(_ _)m

      パリから帰国して2ヶ月が経ったんですが、帰ってきてからも日々の忙しさに追われて、
      たった2ヶ月しか経っていないのに、ものすごく懐かしく感じる時があります。

      実は東京で1件、タルタルを食べられるお店を見つけました。

      タルタルが恋しくなったら食べに行こうと思います(笑)

      ぜひHIROSEさんも『理想のなりたい自分』になってくださいね!

      ではでは(^o^)

      ケッティー

Post a Comment

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

Mail magazineケッティーのメルマガ登録

登録はこちら

ケッティーのトレードに関する考え方や、勝てるようになるコツ、ブログ更新のお知らせが欲しい方はご登録ください!

category

Recommended

tags

  • LINE@第2弾
  • 大阪逆張りセミナー
  • 月刊FX攻略.comに連載中!