水平線の引き方のコツ(動画で解説)

この記事は2分で読めます

  • メールマガジン
  • @FXketty Kettyの実トレ&相場観つぶやいてます!
  • オンラインFX問題集|百問道場|ケッティーロジック
  • YouTube|@FXketty|ケッティー

皆さん、こんにちは!

7月後半に入り、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は数年ぶりに取り直した水平線の引き方動画を公開します。

水平線は、ある程度の期間引いていけば、
自然といわゆる効くライン(線)が引けるようになります。

しかしながら、初心者さんにとっては、
どこをどう引いていけば、良いのか悩んでしまうものです。

動画内でも話してますが、
活字でもポイントをおさらいします。

■よく当たっているところにラインを引く。
 ヒゲの末端にしか引かないとか、実体でしか引かないというのはナンセンス。
 ヒゲも実体も含めて一番当たっている価格に引くようにする。

■長期足の水平線から引くようにする。

■長期足水平線は短期足で見ると線ではなくゾーンで見る。

■古い価格よりも現値価格から近い価格を意識する。
 過去のむか〜しのラインにこだわらず、現値に近いところの高値や安値を重視してラインを引く。

■支えられたり、抑えられたりする価格はみんなが意識されやすいライン。
 最初はサポートラインとして機能していて、途中からそのラインをブレイクして、
 レジスタンスラインとして機能しているようなラインは次も効く可能性が高いライン。

■沢山ラインを引きすぎてしまったら、適度に間引きしましょう!

■水平線は先行指標。世界中のトレーダーは水平線は引くので、
インジケーターよりも時には優先して相場の判断材料に使いましょう!

こういったところがポイントになります!!

ぜひ、あなたも効く水平線をサクサク引けるようになってください(^o^)

動画はこちらから

 

それでは皆さん、本日も良いトレードを〜♫

ブログポチ
FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
にほんブログ村

Mail magazineケッティーのメルマガ登録

登録はこちら

ケッティーのトレードに関する考え方や、勝てるようになるコツ、ブログ更新のお知らせが欲しい方はご登録ください!

category

Recommended

tags

  • オンラインFX問題集|百問道場|ケッティーロジック
  • @FXketty Kettyの実トレ&相場観つぶやいてます!
  • YouTube@FXketty配信しています